Ett liv med Kalligrafi (書のある生活)



<   2012年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


嬉しいNews!

皆様、今晩は。
日本はそろそろ中秋の名月だそうで、今年は9月30日なのですね。

さて、今日はホットなニュースをお伝え出来ます。と、言いますのは、水香の書とBertil(バッティル)さんのレントゲン写真コラボ作品(8月22日の記事、、参考)が、少しアレンジされてから、Huddinge (フッディンゲ)大学病院にアート作品として、飾られることになったようです。

バッテルさんとの共同制作はこれです。
http://bertil.leidner.se/tokyo.html (彼のレントゲン写真に水香が書でイメージをつけたもの)

まずこれから、バッティルさんがアレンジして、その後水香も考察し、そうして出来た作品は共同制作者として水香の名前も出るらしいです。

夏前にした仕事が、東京での展示会を経て、スウェーデンの大学病院に形を変えて落ち着くのは、すごく素敵なことですね。

(この作品が展示されれば、写真をアップします。しばらく、お待ち下さい)

思いがけなく面白い仕事を頂くのも、たいてい回りの人や、以前お世話になった方々や、何処かでお会いした人達からです。
人は所詮一人では生きていけませんね。
次回は、何故水香がTVの仕事を始めたか?!についてお話します。

では、又お会いしましょう。

水香
b0149459_128242.jpg
[PR]
by kalligrafi | 2012-09-28 01:30 | Kalligrafi(書道)

充実した週末

皆様、こんにちは、、。今日は、今週末の水香をお届けします。
この週末も、充実した時間を過ごせました。

まず、このフィッシュスパをご覧下さい。
これは、日本の温泉地などにもあると思いますが、ヨーロッパでは密かなブームです。この夏訪れた、チロル(オーストリア)のホテルにもありましたが、水槽に入った小さな魚たちが、足の古くなった角質を食べてくれるのです。足を水槽に30-40分入れておくのですが、ちょっとくすぐったくて、電気が流れているような感じです。しかし、不快ではありません。なかなか気持ちがいいのです。
そして、トリートメントの後の足は、柔らかくすべすべしています。

b0149459_262772.jpg

b0149459_265354.jpg


そして、この日曜日には、お友達カップルを招いてランチをしました。
本日のメニューは、鴨の胸肉にオレンジソースと赤ワインです。
お昼だったけど結構飲んだな~。あっという間の5時間でした。
b0149459_285587.jpg

お料理は簡単なものですが、ジューシーな鴨肉と赤ワインがマッチしていました。

上記のような週末でしたが、来週は先日のTVの仕事でしたインタビューの翻訳です。
来週も頑張ります!

では、又すぐにお会いしましょう。
水香
[PR]
by kalligrafi | 2012-09-24 02:14 | Händelse(出来事)

そろそろノーベル賞ですね。

皆様、こんにちは。
ますます涼しく(寒く?!)なって来た、ストックホルムです。
さて、今週の水香はかなりインテンシブな1週間を過ごしました。と、言いますのはこの時期になると、10月2週目前後に発表される”ノーベル賞”のために関連ニュース番組等がN*Kで組まれますので、水香は現地でそのお手伝いをしています。もう、ノーベル関連の番組をこちらで担当させて頂くようになってから、10年以上の歳月が経ちました。そもそもTVのお仕事は、こちらに来てからまもなく始めましたので、1996年からあたりからになります、随分長いですね~。
この仕事、チームワークとその場の機転が命綱のような気もします。

今回は、ノーベル文学賞関連のニュース番組の撮影でした。
b0149459_1675363.jpg

ノーベルアカデミーの1室
b0149459_1695811.jpg

ここで、誰がノーベル文学賞を受賞するか、討論されます。
b0149459_16105875.jpg

ノーベル委員会会長のペール ベストベーリさんの書斎で、ペールさんを撮影。
b0149459_1612194.jpg

ベストベーリ氏と。(この日は、書道家の水香ではありません。笑)
b0149459_16134498.jpg

美しいストックホルムの景色も番組には欠かせません。

撮影の日の内の1日は、大学での授業も重なっていて、9時から13時まで授業をして、その足でタクシーに飛び乗って、撮影現場に向かいました。
日々、これほど忙しいわけではないのですが、重なる時は重なるものですね。
しかし、毎回貴重な体験をさせてもらえるのは、嬉しい限りです。

では、又お会いしましょう!
水香

追伸、、、このニュース番組は、10月6日に放送されるそうです。
[PR]
by kalligrafi | 2012-09-21 16:27 | Händelse(出来事)

ストックホルムのシアターに行って来ました!Dirty Dancing~

皆様、今晩は、。今日は、友人の誘われて、Dirty Dancing~を見て来ました。一言で言うと、すごーーく面白い劇でした。これは、かなり有名な作品を劇にした物で、世界各国で演じられています。簡単に言うと、60年代のアメリカの青春ラブストーリーです。
今回のシアターで感激したのは、役者さんの踊りと、音楽、それに舞台装置です。ハイテクを使ったその舞台装置は素晴らしく、3時間異次元の中で遊べました。
b0149459_6151580.jpg

b0149459_616155.jpg

China Teater (Östermalm)

どんな内容かと言うと、、、(下記は映画でのダーティ ダンシングですが、これが劇になっていたのです)
『ダーティ・ダンシング』(Dirty Dancing)は、1987年のアメリカ合衆国製作の青春恋愛映画。家族と共に夏休みを過ごすティーンエイジャーの女の子が、父に逆らってダンスのインストラクターと恋に落ちるという内容である。映画のほぼ3分の1を占めるのが、『ハイスクール・ミュージカル』でも有名なケニー・オルテガ振付によるダンス・シーンで、映画ラストは「映画史上、最も鳥肌だつダンス・シーン」として知られている。

当初は、新しいスタジオが無名俳優を使って撮った低予算映画とみなされていたが、ダーティ・ダンシングは大ヒット映画となり、2009年までに世界で2億1400万ドル以上を稼ぎ出した。ホームビデオとしても100万部以上売れた初めての作品であり、2枚のサウンドトラックはプラチナディスクを獲得、その中の「タイム・オブ・マイ・ライフ (I've Had) The Time of My Life」はゴールデングローブ賞とアカデミー歌曲賞、グラミー賞を受賞した。この映画を基に2004年には「 Dirty Dancing: Havana Nights 」を作製、舞台版がオーストラリア、ヨーロッパ、北アメリカで上演され、ブロードウェイ進出も計画されている。

Dirty Dancing - Time of my Life (Final Dance) *You tube

こんな感じで、わーっと華やかなな舞台芸術からエネルギーをもらいました。

来週もいろいろな事が予定されています。頑張らねば!!
では、又お会いしましょう!

水香
[PR]
by kalligrafi | 2012-09-17 06:30 | Händelse(出来事)

ひらがな、カタカナとは、、。

皆様、こんばんは。
昨日、大学で”ひらがな”の成り立ちを、ライブでデモンストレーションしました。これは、ビギナーコースの学生対象の授業でしたが、そもそも平仮名とは、どのように現在の形になったのか、、と言うことを理解してもらうためです。
スウェーデン語と日本語はあまりにも、その表記が違います。だから、しっかりと歴史的背景を知る事は大切ですね。
例えば、平仮名”あ”は漢字の”安”が草書化して、それがさらに進んで現在の”あ”になった、、などです。
その”安”からどんどん平仮名に近づいた形を何種類か順に書いていくわけです。

来週は、カタカナ編をします。
やっぱり文字も覚えるだけではなく、歴史的背景を知ってると興味も湧いて、結果的には定着するのですよね。

次の書は、お友達が引越ししたのを機に”愛”の文字を書いて欲しいとの依頼があって、書いてみました。
すると、お友達は意外にもピンクの枠を付けたのですが、なんだか素敵だなぁーーと思いました。
水香自身だと、ピンクの枠にする発想はないかも知れませんが、愛=ピンクのハートも良いですよね!

では、又お会いしましょう!
水香
b0149459_2522546.jpg


PS///現在、水香はTVの仕事にちょっと関わっています。こちらのキャリアは長く、早くも約16年くらい経ちます。
[PR]
by kalligrafi | 2012-09-14 02:56 | Kalligrafi(書道)

ジャパンデー (東アジア博物館より~)

こんにちは、水香です。

今日は、先日お話しました博物館での”ジャパンデー”が開催されました。
水香は、書道のセミナー&ワークショップを受け持ちましたが、席についてしばらくすると、数名の方から”水香さんですか?”と聞いて来られる方々がいらっしゃいました。どうやらブログを読んで下さっているようです。
心強いですね、嬉しいです。

さて、今回の催しは”日本の文化のアピール”と言うことですので、ちょっと寒かったですが中に着こんで”浴衣”を着て行きました。と、言うのは、広場で盆踊りがあったからです。(ところが、この盆踊りの写真は水香も踊りに参加していたので、撮り忘れました!)

今日のいでたちです。
b0149459_1779.jpg


熱心に聞いて下さる参加者の方々
b0149459_1842100.jpg

b0149459_195657.jpg

お子さん達も自分の名前をカタカナ表記することに夢中でした。
b0149459_1111841.jpg

永字八方は、書の基本ですね。
b0149459_1461344.jpg

お友達も、浴衣を着て駆けつけてくれました。
b0149459_1175399.jpg

若いスウェーデン人男性も、ふらりと立ち寄った割には、熱心に書を学んで行かれました。

書のワークショップの他には、生け花や、風呂敷のユニークな使い方・結び方等がありました。
そして、何と言ってもこんな催しには欠かせない、地元”さくらコーラス”の皆様です。
水香が、ストックホルムに越して来た1995年から今まで、桜コーラスのメンバーの方々は本当にお変わりないです。
b0149459_1264780.jpg


こうして、夏も終わって行きますが、町はすでに秋色です。
では、又お会いしましょう!
水香
b0149459_1282529.jpg
[PR]
by kalligrafi | 2012-09-10 01:41 | Kalligrafi(書道)

初めての将棋体験!

皆様、こんばんは。

今日は、初めて将棋を体験して来ました。講師の方々が、丁寧に説明して下さったのですが、何せ水香の”錆付いた頭”故、なかなか難しかったですが、楽しかったです。
やはりこれは頭を使う知的な遊びなので、同行した20代の私の元学生のF/君などは、初めてと思えない理解力で、早速講師の先生と打っていました。
うーーん、、やはり違うなぁ~笑
でも楽しかったです。
又、機会があれば参加してみます。

9月には、スウェーデン俳句協会へも、ちょっと顔を出しますし、食欲の秋ばかりではなく、文化の秋も大いに楽しみたいです。

明日は、東アジア美術館で日本の文化を披露しますが、水香もそこで書道のミニセミナーと、ワークショップをします。

又、当日は”浴衣で盆踊り”もありますので、水香も是非浴衣を着て参加して来ます。

その様子は後日お知らせします。

では、又お会いしましょう!

水香
b0149459_550383.jpg
以前水香が作った、”結婚式のカード・・・一生いっしょ” です。
[PR]
by kalligrafi | 2012-09-08 05:53 | Händelse(出来事)

水香の記事が、日本の書道誌に載りました。

皆様、こんにちは。

昨日は、一日中バケツをひっくり返したような雨が降り続いたストックホルムですが、そのせいか今朝は気温もぐーーんと下がり、いよいよ秋服を準備する季節となりました。
もう、9月ですものね。
その9月号の天真(書道誌)に、水香の記事が載りました。こちらでの書道生活について少し書きましたが、ワークショップやデモンストレーションの時の写真も載っていました。
b0149459_2002529.jpg


そう言えば、”水香”を何と呼ぶのですか。と、時々聞かれますが、”すいか”と呼んで下さい。ひらがなで書くと、食べる方の:スイカ”と、連想されがちですが(笑)香る水墨、と言う意味もあり、、中国では”スイシャン”と呼ばれていて、自分では結構気に入っています。

次は、先日日本へ送った書に、天真の先生方からお言葉を書き添えて頂いてこちらに送り返していただいた作品の数々です。
これだけ永く海外に住んで離れていても、水香ためにご好意で、水香の書についての意見を言って下さるのは非常に嬉しいことですし、やはり日本の現在の書道会との繋がりは、とても大切です。
浦島太郎にはなりたくないですしね、。笑
b0149459_2045948.jpg

色々な書体や大きさの作品を送りました。
b0149459_2053952.jpg

その中でも、この臨書は良い評価を頂いて、自分でも”のびやかに品良く”書けたとある程度満足しております。

私達海外に住む者が、外国で日本の文化を伝達するのなら、しっかりと日本の大切な文化を伝えて行きたいと思っています。
ですから、水香の書は日本でも中国でも”書を専門にしている人”として、通用するレベルであるように、日々邁進するつもりです。

これからも、応援して下さいね!

来週の日曜日は、こちらの東アジア美術館で、ワークショップ等をします。
ストックホルムにお住まいの方々、お時間があればいらして下さい。
是非、お会いしましょう!(水香が、ワークショップする時間帯は、、13時ー15時です)

水香
[PR]
by kalligrafi | 2012-09-01 20:19 | Kalligrafi(書道)


ストックホルム在住の書道家、TVコーディネーターの水香です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
水香のおすすめブログ
Alltid Leende ストックホルム在住の頼もしくてユニークな女医さんのブログです。

きなこの放浪生活 いろいろな場所からのメッセージが楽しいブログです。

スカンジナビ 北欧在住日本人のブログ



最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧