Ett liv med Kalligrafi (書のある生活)



<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


毎日が、山登り気分です!

皆さま、こんばんは、、。
今、ビールを飲みながら久し振りに寛いでいます。今日は土曜日なのですが、やはり週末はいいですね。最近、今日のタイトル通り、”毎日が、山登り気分”だったのです。と、いうのは別に激しい運動をしていたりしているわけではないのですが、この春はちょっと欲張っていろいろなコースや研修を受けているのです。そしてその一つが無事に今週終りました。これは、大学の職員を対象にした教育に関するコースでしたが、想像していた通り結構な仕事量でした。やはり、慣れているとは言え、スウェーデン語で講義・デシカッション・レポート作成は、きついです。そして今、山登りした後の爽快感にやや似ているような気分を今味わっています。(笑)
又、来週からは2週間ほどロンドンへ行きます。4月2日から17日まであちらに滞在しますが、最初の数日間はバケーションですが(イースター休暇)、その後は某大学の研修です。これも頑張らなくては!今更、最後のテストなんかで落ちると恥ずかしいし、、(笑)。
人生は死ぬまで勉強、と言いますがまさにそんな気分の今日この頃です。

ロンドンから帰国しますと、ストックホルム市内の大きな公園(Kungsträdgården)で、”桜祭り”があります。(4月24日)この日は、私も桜模様の着物を着て、書道のデモンストレーションを致します。
お時間のある方はどうぞいらして下さい!

では、この辺で、、。

水香
b0149459_3452116.jpg

[PR]
by kalligrafi | 2010-03-28 03:49 | Överigt(その他)

芸術の春です、、。

こんにちは、ご無沙汰しております。今年に入ってから旅行することがとても多いのですが、まずざっと数えてみますと、ほぼ毎月どこかに行っています。まず、1月、日本から戻りました。2月、書の仕事でプラハに行って来ました。3月、某大学のワークショップに参加するためにコペンハーゲンに行って来ました。(この時は、カメラを忘れて写せませんでした!とても素敵な所だったのですが、、)、4月、ある大学のコース研修のために、ロンドンに2週間程行きます。5月は今のところ予定なしですが、6月は大学の仕事でフィンランドに行きます。7月は、おそらく日本へ再び行きます(家族のお祝い事と、私用のため)、、などなど、かなり慌ただしい日々が続いておりますが、昨日は久し振りに展示会巡りを楽しんできました。

まず、現在ストックホルム市内で開催されています、女流作家100人展です。これには、日頃から親しくさせて頂いているMさんが出展されていました。
b0149459_0545153.jpg

b0149459_0552499.jpg

Mさんとお嬢さんのHさんと一緒に、。
b0149459_0573462.jpg

女性をテーマにしたものや織物などが展示されていました。

その後、カルチャーハウスにあるギャラリーでは、現在”東京ストーリー”と言う題で、写真を通して日本の路上生活者(1930-1980年頃まで)を撮った写真展が開催されています。
b0149459_112258.jpg

b0149459_114715.jpg

現在とはかなり違った東京の様子と人々の暮らしは、興味深かったです。この写真展、しばらくやっていると思いますので、興味のある方は是非いらして下さい。

では、またお会いしましょう!
水香
[PR]
by kalligrafi | 2010-03-22 01:15 | Överigt(その他)

もう、3月なのに、、。

皆さま、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。暦の上では、もう春真っ盛りのはずですが、こちらはご覧の通りに雪がまだまだ残っています。今年の冬は、例年にない大雪・寒波だったので、3月に入った今でもまだまだ雪景色が楽しめます。(良いように言いますと、、笑)でも、湖の鴨達はそんなこと気にせず、元気に泳ぎまわっていました。可愛いですね。
b0149459_613592.jpg

b0149459_6134096.jpg

b0149459_615071.jpg

まるで、水墨画のような写真ですがこれは雪解けの水か固まって巨大な氷柱のような感じになっています。
b0149459_6233446.jpg

上記の景色とはうらはらの花の句を歌った漢詩ですが、前回の書道教室での課題でした。
意味は、芳しく香る木の花も見る人もいないまま散ってゆく。と言うなんとも寂しげな内容ですが、現在の気候では花が散るところまでまだまだ、といった感じですので、やはり春までは後もう一歩いや、二歩、三歩と言う感じですですね。

では、またお会いしましょう。
水香

PS///下記の写真はたまたま釣竿をたらした若い男の子が巨大なサーモンをし止めたのですが、釣竿が細過ぎで、魚が湖に戻ってしまいました。残念!でもこんな町の中で大きなサーモンが釣れるとは?!何とも不思議でした。
b0149459_6223853.jpg

[PR]
by kalligrafi | 2010-03-07 06:27 | Kalligrafi(書道)


ストックホルム在住の書道家、TVコーディネーターの水香です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
水香のおすすめブログ
Alltid Leende ストックホルム在住の頼もしくてユニークな女医さんのブログです。

きなこの放浪生活 いろいろな場所からのメッセージが楽しいブログです。

スカンジナビ 北欧在住日本人のブログ



最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧