Ett liv med Kalligrafi (書のある生活)



<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


絵になる構図(フォト)

こんにちは、水香です。一週間の過ぎるのが早い事、早い事。もう週末ですか?!って気分です。今週はどうだったかな? 上手く講義出来たかな?などなど週の終わりには考えます。そして、来週のスケジュールと睨めっこしながら週末以降のことを考えますが、私のストレス解消法の一つは写真を観る事です。それで今回は、ちょっと幾つかの絵になる構図の写真をお届けします。以前、写真のコースに行ったことのある私は、写真を撮るのは大好きです。私のモデルになる勇気のある方、募集しています!(笑)
b0149459_62516.jpg

先日、友人から頂いた”胡蝶蘭の鉢植え”ですが、絵画風に写っているのは、窓に露が溜まっているところと合わせて撮ったからです。

b0149459_695776.jpg

いつ撮ったかは覚えていませんが、たしか今くらいの季節だったと思います。空と湖が一体化している感じが好きです。

b0149459_6134455.jpg

手前の一本の樹が、全体の構図を引き立てていると思うのですが、、。

b0149459_6183027.jpg

噴水の水に限りなく近寄って撮ってみました。

b0149459_6205670.jpg

あの椅子に、座ってみたいと思って頂ければうれしいです。

どの写真がお好きですか。ご意見下さ~い。

b0149459_6292494.jpgでは、又。
[PR]
by kalligrafi | 2008-09-26 06:37 | Överigt(その他)

作品を選ぶ

みなさまこんにちは。自然の中を散歩すると、美しい紅葉が目に付く季節ですね。昨日、友人宅でマッシュルーム・きのこ狩りについての本を見せてもらいました。もう、そんな季節です。
昨日は久し振りに長い散歩に出かけました。
b0149459_20203656.jpg


そして、秋と言えば”芸術の秋”です。 と、いう事で先週から今週にかけての週末には依頼のあった書の作品を手がけてみました。
b0149459_2024889.jpg

b0149459_20321932.jpg

”我弓子矢”の4文字ですが、依頼主さまからは雲に浮かんでいる感じで、とのオーダーを受けました。


次の作品は、スウェーデン人の研究者の方からの注文で、”カルシウム”を中国語の一文字で表しています。
b0149459_20281245.jpg

b0149459_2030232.jpg


上記の作品2つとも、何枚も書いた中から2~3枚最終審査できめるのですが、これがなかなか大変な作業です。みなさま、ミスユニバースの決勝を見られたことはありますか。一人一人見ていると、どなたも美しいのですが、一斉に並べるとその特徴がはっきりとでてきますね。
私の場合、作品を大きな鏡に映してみたり、遠くから眺めてバランスを見たりしながら絞っていきます。
その後、勝ち残った2枚ほどが、次の過程の裏打ちに進みます。この裏打ちと言うのは、紙を隙間無く自然の糊で重ねる技術です。これをしないと、どうしても額に入れた時に見栄えがよくありません。これが又、神経のいる作業なのですが、こちらではそれを頼める業者がいないので、私が中国で習った技術でもって自分でしています。その後、やっと依頼主の方々へ”お嫁入り”です。
気に入られるとよいのですが、、。
と、いろいろプロセスはありますが、作品つくりはやはり熱の入る仕事です。

では、今日はこの辺で失礼します。
b0149459_20473471.jpgすでに来年の夏の事を考えている水香でした(笑)
[PR]
by kalligrafi | 2008-09-22 21:00 | Kalligrafi(書道)

書道室での課題です。

みなさま、こんにちは。今日は、朝から天気が良くて気持ちがいいですね。しかし、最近の天候の加減か、ここ2~3日偏頭痛に苦しめられました。でももう大丈夫です。
さて、今日は昨日から久し振りにオープンした、私の書道教室での課題を披露します。
時々、どんなレベルの文字を書いているの? と言う質問を受けますが、基本的にはご本人のレベルに合わせてお手本を作っています。

まず、楷書から。
b0149459_2020832.jpg

読み・やましずかに、よるすずし。
意味・夜になると山は静かになり、涼しくなる。
秋になって、夜になるのが早くなりましたね。この句はそんな季節感を詠っています。

次は、上記の行書です。
b0149459_20263468.jpg

私の書は、楷書は品良く、行書はのびやかに、と言った気持ちで書いております。
b0149459_20415653.jpg

上の行書ととても似ていますが、静のところが少し違います。今回どれをお手本にしょうか、
迷ったのですが最初のものにしました。違い、お解かりになりますか。

もちろん、これ以外にも全くの初心者で、母語を日本語としない方には、筆も持ち方や材質、紙、墨の使い方、姿勢から始まって、基本的な線やはね・はらいなどをした後、一文字の、”人”から始まって、”山”や”木”などを書いてもらいます。
昨日も新しい方が、2名入ってこられたのですが、早くも教室の空気に慣れて、楽しんで書いておられました。とにかく、書は気持ちを落ち着かせるのです。(水香の書のすすめ)

今日は、これから先日注文を受けた書を作成します。
おかげさまで、時々注文を頂いております。
その記事は又、今度写真でアップします。

では、最後に先日頂いた秋のお花のアップです。 華やかに、締めくくりたいと思います(笑)。
b0149459_20461355.jpg


ついでに私もちょっと。
b0149459_2049204.jpg では、またお会いしましょう。水香
[PR]
by kalligrafi | 2008-09-20 21:00 | Kalligrafi(書道)

象形文字って面白い!

みなさま、いかがお過ごしですか。ストックホルムは日増しに暗く、寒くなってきていますが、幸い私は暗いのも平気で、秋・冬もそれぞれの良さを見つけて楽しんでおります。家の中で、明りを灯して文字を書くのもいいものです。さて、今日は私達が現在使っている漢字の元になっている、象形文字についてアップしてみます。

まず、これは何でしょうか。
b0149459_6173886.jpg

家を表しています。この家の囲いの中にいるのは”豚”で、数千年前の中国では、豚は貴重品だったわけです。
では、次は?
b0149459_6205559.jpg

これは、私の愛する桜の樹です。4月生まれの私にとって、桜には思い入れが強く、私がデモンストレーションする時は必ずこの文字を書きます。又、桜は、女性から出来ています。これからもいろいろな桜を書いていきたいと思っています。
下記の書と絵(夜桜)は私が以前画いたものです。
b0149459_6261951.jpg

b0149459_6284327.jpg

3番目の象形文字は、旅です。
b0149459_6335331.jpg

旗の下に、人がたくさん集まるのが”旅”と言う事ですが、日本人の観光客は、スウェーデンに来られた時などもよく、旗の下に皆で集まっています。と、言うことは、この姿は数千年前からの本来の旅の姿なのです。

上のような象形文字を、私の漢字・書道のクラスで時々見せて説明することもありますが、スウェーデン人も漢字に興味のある人は結構います。私の受け持ちのF君も、漢字への情熱はすごくて、私のオープンタイム(授業以外に、週に1度一時間設けています)にも最近毎回現れて、相当難しい質問をしてきます。その都度私もいろいろ考えさせられますが、私にとってはなかなかいい勉強になります。漢字は奥がとても深いです。書道を長年してきたせいで、相当いろいろな漢字を読み書きしてきましたが、その種類や使い方、スタイルなどは大変な数と種類です。

是非秋の夜長に、象形文字を書いてみたいです。

では、最後に私の家に飾ってある、お気に入りのテキスタイルをご紹介します。
マリメッコのもので、冬の樹に雪が積もっている構図です。
b0149459_6515257.jpg


では、又お会いしましょう。 水香 b0149459_6545632.jpg
[PR]
by kalligrafi | 2008-09-16 07:07 | Kalligrafi(書道)

”爽”、 さわやかな朝を迎えました。

みなさま、おはようございます。
今朝は、かなり爽やかに眼を覚ましました。 下記の文字のような、感じです(笑)

b0149459_14381126.jpg

と、言いますのは久し振りに朝から晴れているのと、昨日の夜、ゆっくりとお風呂に入って熟睡したせいです。やはり、健康の鍵は、良質の睡眠ですね。
実は、ジャ、ジャ~ン!昨日の夜、我が家に”バスタブ”が入ったのです!
4月にこの新居に入居してから、どのバスタブにしようかと、いろいろ迷っていたせいもあり、シャワーのみの生活をしばらくしていました。どなたかも、コメントくださっていたように、私の足の裏の痛みも、もしかすると”冷えから?”などとも少し考えていました。そして、今回新しくバスタブを購入する際に考えたのが、日本の湯船のように深いものです。バスタブの幅は、175cmで、深さもかなりあり、私がすっぽりと埋まってしまいます。
これで、入浴剤などを入れてはいると、私の”FINNBODA HAMN やすらぎ”で~す。はやり、日本人には湯船は、無くてはならないものだと、ここ数ヶ月の間に思い知らされました。
で、バスルームはこんな感じです。
b0149459_14522255.jpg

b0149459_14545434.jpg

日本のお風呂のように、洗い場と湯船が別々でないのは、少し残念ですが、まぁ”良し”としています。
ついでですが、私の大好きな紫陽花が、今美しく咲いています。
b0149459_1553145.jpg


また、これもおまけですが、以前ミラノに行ったときに、夫がふざけて銅像のまねをしていた写真です。(夫のマイブログデビュー)
b0149459_15102595.jpg
b0149459_15241278.jpg



と、言う事で朝から元気な私ですが、今日は家で仕事をしてその後、私のプライベートの書道教室の皆さんをお家にお招きしております。これからその準備にかかります。

では、又お会いしましょう! 水香
[PR]
by kalligrafi | 2008-09-12 15:19 | Mode(モード&インテリア)

雨・あめ・アメ、、。

皆さま、こんにちは。 週末はいかがお過ごしでしたか。 2日間の休みは、あっと言う間に終わり、また新しい週の始まりですね。それにしても、ストックホルムは又雨です。温暖化に伴い、雨が降る日も以前より多くなったように思うのですが、どうでしょう? 最初、この地に来た頃、驚いた事のうちの一つに、とにかくスウェーデン人は、少々雨が降っていても、傘をあまりささない、と言うことでした。
しかし、この頃はそんなわけにもいきません。折りたたみの傘は、生活必需品になってきました。

今回は、雨をテーマにして書いた(画いたの方が適切かな?)作品をお送りします。
b0149459_5183472.jpg



b0149459_50534.jpg

雨、あめ ふれふれ、、。
b0149459_53711.jpg

雨はそのうち雪に変わるのでしょうね、、。
b0149459_55521.jpg


次の雨は、中国の天津美術学院の先生の作品です。素朴な、土に染み入るような雨ですね。
b0149459_58826.jpg


雨があがったら、お月見でもしょうかな。

b0149459_5235022.jpg それでは、又お会いしましょう。水香
[PR]
by kalligrafi | 2008-09-09 05:33 | Kalligrafi(書道)

僕たちも、時には疲れるのです、、。

皆さま、こんにちは、、。いかがお過ごしですか。新学期も無事スタートし、今週は自分の受け持つコースの学生全員(約、200名)に、それぞれのクラスで会いました。中でも、何期か一緒に勉強した学生達とは、すでに顔見知りで、楽しく講義が進められて良かったです。
と、言う事で週末には、ほっと一息つきたいものです。

ところで、下記の方達も普段結構お疲れではないでしょうか、、。
b0149459_3281141.jpg

フィンランドでお目にかかりました。前髪ですっかりお顔が隠れて見えませんが、とにかく立ちっぱなしで大丈夫かな?
b0149459_331376.jpg

家の内・外を軽快に走り回っているけれど、実は疲れることもあるのでは?

そうです。やっぱり”僕たちも疲れるのですよ、、”と言う声が聞こえてきそうではありませんか。
下記の写真は、お犬さまが手厚くマッサージやストレッチのトリートメントを受けているものです。実際に、動物(犬対象)のための医療マッサージ(sjukgymnastik)が,NACKAコミューンの犬の保育園と同じ場所に開業されるのです。ワンちゃん達の保育園があるのは、もうご存知だとは思いますが、マッージやストレッチまで、プロの方にしていただけるのなら、普段の疲れの凝りなども取れそうですね。
b0149459_3451479.jpg

”あ~効くぅ、、、”などの声が聞こえてきそうですね。
b0149459_3472688.jpg

マッサージをしてる方も、されている方も何故か笑顔で、嬉しそう。いい事ですね。

実は、私も足の裏に少々問題がありまして、普段から気を付けております。幸い、偏平足や外反母趾ではないのですが、ふくらはぎの筋肉疲労からきている炎症で、土踏まずからかかとにかかる辺りが若干痛いのです。それで最近発見したのが、足の裏に少し熱いめのシャワーを数分間かける事と、やはり底の柔らかい靴を履くことです。私の場合はこれで、かなりましになりましたが、何かいい方法があれば他にも試してみたいので、是非教えてください!

最後に、癒し系の写真を一枚お送りします。
b0149459_410634.jpg

VENICE・ベニスです。何故か、ノスタルジックな気持ちになるのは私だけでしょうか、、。

b0149459_412597.jpgでは、楽しい週末をお過ごし下さい。  水香
[PR]
by kalligrafi | 2008-09-06 04:22 | Överigt(その他)

赤いパワー

皆様こんにちは、水香です。 日増しに寒く暗くなって来ていますね。もう、今日から9月ですものね。秋に向かっての心の準備はOKですか。そんな中で、今回は赤色パワーについてアップしたいです。
先日、やや風邪気味で、”これはやばいな、、”と、思っていたところに、お客様を迎える事になりました。そこで、思いついたのが、”赤い唐辛子たっぷりのキムチ鍋です”
b0149459_492369.jpg

手軽で、ボリューム満点。それにベジタリアンの方は、肉の代わりにこんにゃくやごぼ天などを入れると美味しくいただけます。皆様ご存知だとは思いますが、簡単にご説明します。

まず、深めのフライパンに、ごま油としょうが、にんにくを刻んで匂い立つまで炒めます。
そこへ、キムチ(250G・・6人分)と野菜(長ネギ)、肉(豚ロース薄切り)を適量加えて炒め、火が通ってきたら、水をフライパンの7分目まで入れます。その後、豆腐や糸こんにゃくなどお好きなものを入れてくつくつ煮ます。味付けは、お味噌で調節です。又、少しお醤油を入れても美味しいですね。
しばらくしたら、たっぷりのにらを入れ、白胡麻を加えて、最後にもうひと煮立ちさせれば出来上がりです。
味をそれほど濃くしなければ、スープみたいにして飲むこともできます。

ちなみにキムチは、友人に教えてもらって買ったキムチ(Luntmarkargatanにあるコリアの食材店)が、美味しかったです。キムチ鍋はかなり、キムチの味で左右しますよね。

と言う事で、風邪も吹っ飛び、今日、今学期最初の講義を無事に乗り越えることができました。
学期の初日は、いつもやや緊張します。でも顔見知りの学生達に久し振りに会えるのは楽しい事です。

では、次の赤です。
b0149459_3445044.jpg

ミラノの広場で偶然撮った写真ですが、少女のワンピースの赤が鳩のグレーに混じって素敵たと思うのですが、、。

最後に、私の書です。これはやや季節外れですが、赤い梅の花を歌った句です。
b0149459_349315.jpg

梅の花の影は、傾いて今にも倒れそうである。と言う内容ですが、梅=花の落ちる寸前の一時を歌っているのでしょうか。

b0149459_3545224.jpg では、又お会いしましょう。
 
[PR]
by kalligrafi | 2008-09-02 04:29 | Överigt(その他)


ストックホルム在住の書道家、TVコーディネーターの水香です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
水香のおすすめブログ
Alltid Leende ストックホルム在住の頼もしくてユニークな女医さんのブログです。

きなこの放浪生活 いろいろな場所からのメッセージが楽しいブログです。

スカンジナビ 北欧在住日本人のブログ



最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧