Ett liv med Kalligrafi (書のある生活)



<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧


体と脳をリフレッシュ!

皆さま、こんにちは。 いかがお過ごしですか。私の方は、今週の月曜日に大勢の新しい学生達と会いました。漫画・アニメブームに乗って、日本語を大学で学びたい学生の数が、ここ数年急上昇です。
さて、今日は体と脳のリフレッシュについて、少しアップしてみます。
まず、下記の写真です。これは先日夫と共に出かけたスパです。
STUREBADET (ÖSTERMALM)
b0149459_359752.jpg

比較的人も少なくて、かなりリラックス出来ます。スパでのリラックスはよくあることですが、下記の方法はなかなか面白いと思います。
b0149459_435811.jpg

私が中国書法を研究するために、過去に何度か北京・天清に滞在した時の写真です。これは、天真の朝のごくありふれた風景で、老人が数名集まってアスファルトの上に大きな筆で、ポリバケツの水を使い文字を書いているのです。ゆっくりと全身を使うので、朝の体操に毎日行われています。これによって、適度に体を動かしながら、同時に文字を書く練習も出来るわけです。さすが書道の本家本元の国!書が生活に密着していますね。
b0149459_411995.jpg

私も筆を借りて試してみましたら、かなり体を動かすので、いい運動になりました。
文字を書く、と言うことは脳の活性化に役立ち、老いを防ぐらしいのです。私の日本の書の大先生は、たしか大正のお生まれですが、ここ30年ほど、あまりお姿が変わっていません。 嘘のような話ですが、髪に白いものが増えた程度で、お顔の艶なども同じです。不思議でしょう?! 
それから、これは学生達にも言っているのですが、今は昔ほど手で文字を書きませんが、漢字を覚えるのには、やはり昔からの”文字を正しく書いて覚える”これが、一番早くて正確だと思います。文字を読むだけで覚えるのには、限界があります。と、言う事で、皆様も機会があれば、一度お手本を見ながら文字を書く、と言う手作業をしてみてください。

この花は、先日の花とは随分と違い、すっきりと一輪で咲いている感じではないでしょうか。例えるならば、秋風に吹かれるコスモスかな?それとも、一輪の桔梗かな?いかがですか。
b0149459_422681.jpg

それから次は、しんしんと降る雪です。ちょっと早いけど、心の準備を、、。
b0149459_4312895.jpg
その下は、画家”竹久夢二”の恋文を筆で書き写してみたものです。

では、皆様これから少しずつ寒くなりますが、風邪など引かないようにお気をつけ下さい。
又、お会いしましょう、 水香。


b0149459_44627100.jpg
[PR]
by kalligrafi | 2008-08-28 04:58 | Kalligrafi(書道)

インテリア

こんにちは、水香です。

今日はちょっと我が家のインテリアをご紹介します。このマンションは、数年前に契約した新築物件ですが、建設段階でいろいろと問題が起こり、入居が半年以上も遅れました。そのために私達は、ここへたどり着く前に何度も引越しを余儀なくされました。
以前は、ストックホルムの郊外に住んでいたのですが、ちょっと環境を変えたくて、バスで6~7分でストックホルムの中心地に出られる今の住居に転居を決めたのです。
その後やっと今年の4月に入居出来ました。そして少しずつ手を加えて、インテリアを整えてきました。
それにしても、何事も一度には上手くいかないものですね、、。

b0149459_7312730.jpg

このキッチンの左側の壁が全面空いているので、アブストラクトの書を飾ろうかと思っています。

b0149459_740114.jpg

ここは私の安らぎの場です。ベランダに出て、草花を見ていると落ちつきます。
b0149459_843241.jpg

今年の夏は、こんなに美しくバラが咲いてくれました。来年も咲いてくれればいいなぁ、、。

b0149459_7464625.jpg

リビング。

b0149459_7505290.jpg
 
このひとで(海星)のような形のランプは大小でローカに付けています。


では、最後に書を一枚お届けします。
b0149459_81029.jpg

うぐいすが、長く伸びた竹に止まっていて、美しい声で鳴いている。 と言う意味の句ですが、家のベランダにも鶯が飛んできてくれないかな、、。

それでは、又お会いしましょう!
b0149459_8745.jpg
[PR]
by kalligrafi | 2008-08-24 08:18 | Mode(モード&インテリア)

夏が過ぎていく、、、。

スウェーデンの夏はやはり短いです。 それでも、最初に私がこの地を訪れた、14~5年前よりは温暖化が進み、かなり長い間温かい日が続きます。でも、やっぱり日本に比べると短いですね。 今日はその夏の思い出を、書にしてみました。

b0149459_22102691.jpg

b0149459_2231416.jpg

 Vatten  水香の”水”です。水のしなやかな流れを表現してみました。


b0149459_0195697.jpg

b0149459_026383.jpg

 Träd   樹木にもいろいろな表情があります。


b0149459_23172642.jpg

b0149459_22344574.jpg

Sommarsolståndet 沈まぬ太陽、 北欧に住む人々にとっては、かけがえのない季節ですね。


b0149459_22435654.jpg

b0149459_2241994.jpg

 Blommor こぼれそうに咲き乱れるブーゲンビリア。花びらの重みを表しました。

b0149459_23242873.jpg皆さんはどんな夏を過ごされたでしょうか。 水香
[PR]
by kalligrafi | 2008-08-20 23:37 | Kalligrafi(書道)

デモンストレーション(映像・YOUTUBE) イン フィンランド


こんにちは、水香です。
今回は、今年の6月にフィンランドのVASA(バーサ)ミュージアムで行った、書道と尺八のデモンストレーションの様子を映像でお届けします。どなたかが、YOUTUBEにアップされていました。
b0149459_19525699.jpg

お手数ですが、下記のアドレスをコピーして、貼り付けてサイトに行ってご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=DbCP4IchFOE
b0149459_3531671.jpg

この時のテーマは、四季です。 尺八と書道についてトーク中。

下のは、この8月にLEKSAND(レクサンド・スウェーデン)で行ったデモンストレーションの様子が載っている、地元の新聞です。
b0149459_19453550.jpg


この時のテーマは、さまざまな愛の形です。観客の皆さんから、いろいろな愛をリクエストしてもらいそれらを書で表しました。例えば、男女の激しい愛、兄弟・姉妹の優しい家族愛、また隠された愛などです。この隠された愛は、草書体で書き、一見愛には見えないけれど実は愛だった、と言うのがオチです。

みなさんは、下の2つの愛を見てどんなふうに感じられますか。
b0149459_19491424.jpg


最後に、先日夫の友人夫妻が、”カップル誕生20年記念パーティー”を開いた時、プレゼントとして持参した書の”和”です。お二人の間に、”調和”があってこそ、この日を迎えれたと思ったからです。
b0149459_19521676.jpg



では、またお会いしましょう!
[PR]
by kalligrafi | 2008-08-18 19:56 | Kalligrafi(書道)

書と暮らす


 今回は、インテリアとしての書をご紹介したいと思います。

 
b0149459_6134748.jpg


 大文字と俳句を組み合わせてみました。

 
b0149459_6172116.jpg

 厳・・・静かさや 岩にしみ入る 蝉の声

 
b0149459_6224573.jpg

 寒・・・知らぬ間に 積もりし雪の 深さかな

 
b0149459_6242563.jpg
 
 月・・・名月や 煙り這ひゆく 水の上

 
b0149459_6261753.jpg

 夢・・・犬どもが よけてくれけり 雪の道

 
b0149459_6294195.jpg

 遊・・・春の日や 庭にすずめの 砂あそび

 ランプ(IKEAのランプです)にも、書の雰囲気を描いてみました。

 
b0149459_636020.jpg


 
b0149459_6373726.jpg

 


スウェーデンのすっきりしたモダンなインテリアにも、白と黒の書は意外に合うと思うのですが、いかがでしょう。
書をお部屋に飾ってみたい方、ご連絡下さい。
(mail adress) h_oki@hotmail.com

-----------------------------------------------------------------
次回は、デモンストレーションの様子を映像でお見せします。
では、又お会いしましょう!

 水香
[PR]
by kalligrafi | 2008-08-15 06:49 | Kalligrafi(書道)

夏の思い出、、、ブタペスト&クロアチア(最終回)

 
 Bioglad (ビオグラード) 海岸の朝のマーケット 
  
b0149459_4342517.jpg

 朝の強い光と共に、いろいろな色彩のお花や野菜、魚市場等など、活気溢れる風景です。

 
b0149459_4352393.jpg


 そろそろ次の目的地に向かうことにしました。今回の旅では、ザグレブから真ん中を通って南の方へ下って行き(スピリッツまで)、その後はまた北へ上がり、最後はスロベニアとの国境地の、Samobor(サンモボーリ)に到着しました。

クロアチアにはいくつかの自然公園があります。サンボーリに行くまでの間にあった自然公園では、滝に打たれてみる事にしました。
b0149459_4433459.jpg


普通、滝に打たれるのは何かの修行か願掛けのため、極寒の中で行われる厳しい行為なのですが、ここでは歩き回った後、”涼”を得た感じで、まさに”爽快”の一言でした。(公園によっては、水浴びOKです)

b0149459_4464197.jpg

途中、車を降りて散歩した田舎の風景。
b0149459_4473869.jpg

 
Samoborの教会と散歩道
b0149459_4492591.jpg


b0149459_5133530.jpg


路上のレストラン
b0149459_450812.jpg


こんな可愛らしい感じのレストランですが、大きな”豚の丸焼き”が仕掛けてありました。
クロアチアの南は魚が美味しいですが、北は豚の丸焼きをよく食べるようです。お味は塩味のみで、余分な油はゆっくり火に炙られているあいだに落ち、意外とさっぱりとしていて、美味しかったです。

その後、又ブタペストまで戻ってここで2泊した後、ストックホルムに帰ってきました。
いつもこちらに戻って思うことは、やはりストックホルムの空気に触れると”ほっ”とすることです。日本は私の故郷ですが、ストックホルムも今では私の”マイホームグランド”です。


3回にわたり、夏の思い出をお届けしましたが、次回は”書道”をアップします。
では、また!

 水香


 

 
[PR]
by kalligrafi | 2008-08-13 05:25 | Överigt(その他)

夏の思い出、、、ブタペスト&クロアチア パート2

ザグレブを出た私達は、Plitvice(プリッツビッチェ)自然公園に向かいました。ここはクロアチアの真ん中あたりに位置しています。クロアチアにはいくつかの自然公園がありますが、ここは最も大きな公園だと思います。 そして、とにかく美しかったです!! おとぎの国に迷い込んだような気持ちになりました。

b0149459_15534292.jpg


エメラルドグリーンの水面を見ながら橋をずっと歩いていきます。

b0149459_15511373.jpg


水の中にはたくさんの魚が泳いでいました。多分、マスかな?

b0149459_1554288.jpg



美しい自然を堪能した後は、やはり海岸で夏を謳歌することになりました。

b0149459_1559844.jpg


クロアチアの海岸は、砂浜というよりも、石が多くてやや歩きにくいのですが、水はとっても綺麗です。でも、戦争(ユーゴスラビア戦争)前はさらに澄んでいて、魚が溢れていたそうです。

b0149459_1653075.jpg


b0149459_1622352.jpg


オレンジ色の夕日。 こんな所で”ヨガ”でもすれば、気持ちいいかも知れませんね。


次は最終回です。では また!
[PR]
by kalligrafi | 2008-08-11 16:16 | Överigt(その他)

夏の思い出、、。ブタペスト&クロアチア 

前回に引き続き、今年の夏の思い出を少しアップしたいとおもいます。

まず、私と夫はスウェーデンを夏至祭の頃(6月22日)に出発しました。
ストックホルムからブタペストまでは飛行機で行き、そこで3泊した後、車をレンタルして
クロアチアのザグレブに向かいました。


ブタペストBudapest
b0149459_4383567.jpg


私達はブタペストがかなりお気に入りで、今回で2度目です。その理由は、メディカルマッサージを受けながら溜まった疲れを癒したり、散歩をしたり、又有名な町の中にある大型浴場でくつろいだりと、なかなか遊べるのです。それに、まだ少し物価が安いのも魅力です。

b0149459_4423761.jpg


ブタペストの夜景は、とても美しいです。

と言う感じで、ここではこれから本格的に始まる旅行(約3週間)の軽いウォーミングアップみたいな感じでしょうか、、。 

そしてこれからいよいよクロアチアです。 クロアチアでは私の父とザグレブ(クロアチアの首都ですね)で合流することになっていたので、ブタペストを午前中に出て、約3時間程でザグレブに到着しました。ここではあえて町中をはずして、山の上に建っているロッジ風ホテルに泊まる事にしました。と、言うのは、徐々に体を暑さに慣らした後、真夏のクロアチアに入る方がいいかな?!と思ったからです。

ザグレブ Zagreb
b0149459_4582575.jpg


これは正解で、町中より涼しくて気持ちよく、朝の散歩が快適でした。

b0149459_4592387.jpg



では、次回ではクロアチアの海岸や、世界でも最も美しい自然公園の一つとされている
Plitvice park(プリットビッチェ パーク)等をご紹介します。
[PR]
by kalligrafi | 2008-08-10 05:21 | Överigt(その他)

ちょっとエキストラな夜です、、。


ストックホルムの郊外にある、日本風銭湯・旅館風ホテルの、ハッセルッデン ”やすらぎ”。

最近、スウェーデン人も日本のお風呂が大好きなようです。(しかし、お湯の温度は少し低めかな?) 
www.yasuragi.se/
 
7~8年前に、こちらで書道コースを持っていたのですが、昨日はとっても久しぶりにちょっと別の用事で訪れました。

b0149459_3283424.jpg


実は、あるフィンランドの材木会社が、この”やすらぎ”でコマーシャルを撮影したのですが、そこに私も”ちらっ”っとエキストラみたいな感じで参加しました。たま~に、こんなアルバイトもするのですが、以前ドラマのシリーズものに出演した時、放送日にたまたま来ていた私の家族がTVをみてビックリ!なんてこともありました。

b0149459_3321620.jpg


メイクさんがしっかりメークしていますが、目のアイラインは吊り上げるように描きます。やっぱりこれが東洋人のメークと思っているのでしょうね、、。


3時間ほど皆でわいわいしてお開きです。さてこのCMいつ放送されるのかな?!

ところで、もう夏もそろそろ終わりですね。
今年も楽しい夏でした。日本の家族とかなり過ごせたので、満足。
これから大学での秋のコースが始まります。しっかり頑張りたいものです。今年はどんな学生達が入ってくるのでしょう。文字を書く、と言う事に興味を持ってしっかり勉強して欲しいものです。

b0149459_3384859.jpg


この夏訪れた、クロアチアの自然公園

b0149459_3503735.jpg

[PR]
by kalligrafi | 2008-08-09 03:52

はじめまして、、水香です。 

ストックホルム在住の水香です。今日からブログのタイトルである、書と共にある私の生活(人生)を日々の暮らしを通してお伝えしていきたいと思います。

先週末、スウェーデンのダーラナ地方(LEKSAND・レクサンド)で行われた”ジャパンデー”に参加した時の様子を少しご紹介します。 今回は、書の展示少しと尺八と書道によるデモンストレーションを行いました。

b0149459_453296.jpg


http://www.dt.se/nyheter/rattvik/article337818.ece
地元の新聞記事です。

デモンストレーションは、去年の暮れから数えると3度目で、ストックホルム、フィンランド、そしてこの夏のレクサンドと続いています。毎回、着物を着て舞台の上で大きな筆を使って書くときは頭の中がほぼ空っぽで、まさに、無の境地です。

b0149459_01124.jpg


ジャパンデーには、碁の大会に参加するために日本からも沢山の方々が来られていました。

b0149459_031094.jpg

[PR]
by kalligrafi | 2008-08-07 00:05 | Kalligrafi(書道)


ストックホルム在住の書道家、TVコーディネーターの水香です。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
水香のおすすめブログ
Alltid Leende ストックホルム在住の頼もしくてユニークな女医さんのブログです。

きなこの放浪生活 いろいろな場所からのメッセージが楽しいブログです。

スカンジナビ 北欧在住日本人のブログ



最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧