Ett liv med Kalligrafi (書のある生活)



カテゴリ:Kalligrafi(書道)( 64 )


2014年 マダム・バタフライ―王立オペラハウス

皆様、こんばんは~。。

いよいよ、2013年も残すところ、約1ヶ月となりました。

今年は、色々と楽しい企画を頂けました。数々のTVのお仕事や、いくつものイベントやワークショップ、それに初めて水香の書がある本の中に入り、発売されたりもしました。
又、大学での仕事も充実していました。
そして、先日王立オペラハウスから、またまた面白い企画を頂いて、お仕事して来ました。

b0149459_602597.jpg

ストックホルムの王立・オペラハウスです。

来年の秋(2014年・秋)に公演される、マダム・バタフライのポスターのお手伝いです。
下記の5歳の少女がポスターのモデルですが、彼女のお顔に書で、3つのキーポイントの漢字を書いたのです。
いくらなんでも、少女のお顔をキャンパスにしたことはなかったですが、このアイディア、、、こちらでは
”アート”なのです。文字は、物語にちなんで、スタッフと相談した結果、愛・蝶・帰 となりました。

b0149459_631053.jpg

少女も、ジュースで一休みです。
b0149459_641970.jpg


どんなポスターに仕上がるのか、楽しみです!

話が少し変わりますが、12月は町中の色々なレストランで、クリスマスバイキングが楽しめます。
水香もクリスマスバイキングの予定が幾つかありますが、まず今週の半ばに、素敵な方々と一緒に、シーフードのクリスマスバイキングに行きます。
シーフードのクリスマスバイキングは珍しいので、とっても楽しみです。

皆様も師走でお忙しいでしょうが、楽しいひと時もお忘れなく~。。

では、又お会いしましょう!
水香
[PR]
by kalligrafi | 2013-12-02 06:21 | Kalligrafi(書道)

私の書道が、この新しい本の中に!

皆様~。。。

本当に、長い間ご無沙汰してしまいました。
こんなに長い間、更新しなくても、ちゃんと訪問して下さる方々がいらっしゃる、ということはブロがーとして幸せな事です。

夏を日本で過ごしましたが、いつものように予定・計画を入れすぎで、毎日暑い中を走りまわっていました。その日本から戻ると、すぐにNHKの番組作りのお手伝いを始め現在に至っております。又、9月からは本格的に大学の仕事も始まり、水香暇なし!!とはこのことです。

おまけに、ここ1週間はかなり重度の風邪でした。やはり、年齢を考慮しないといけないですね。笑
体力には限界があるのです。

前置きはさておき、昨日、この春に企画を頂いていた書道の仕事の出版パーティーがありました。
作家は、エバ ヤールスドッテルさんといい、今回は”フラシトレーションからの開放(絡まった糸をほぐす)”という本を書かれました。
その本の中に私の書が7つ程入っています。
例えば、改善・流通・反省・無駄・無理・整理・看板です。この言葉は、エバさんと一緒に各章の合わせて決めました。内容は、日本の”トヨタ商法”からもヒントを得ているようです。

エバさんも、40代です。働きながら家族を持って、ばりばり生きるスウェーデン人女性の典型のような方です。この本、英語版も出るらしいです。

b0149459_18473943.jpg


b0149459_1849416.jpg


b0149459_18504190.jpg


9月は、書道関係のイベントが目白押しです。健康管理は自己責任ですね。それにしても、水香は貧乏性なのか、欲張りなのか、すごくスケジュールを入れてしまう傾向があるようです。上記の本を読んで、これからのライフスタイルを研究してみたいです!

では、又お会いしましょう!

水香
[PR]
by kalligrafi | 2013-09-04 18:57 | Kalligrafi(書道)

ストックホルムのアートギャラリーで、書道のワークショップをしました。

皆様、またまたお久しぶりでした。実は、5月は駆け足で日本に行っていました。と、言っても又6月の中中から7月にかけて、日本へ一時帰国する予定があります。ここ数年、日本で少し勉強している事があるので、定期的に(かなり頻繁に)一時帰国しています。結構大変ですが、浦島太郎にならないし、家族や友人たちとも触れ合えるので、良い機会だと思っています。
思えば、水香も日本からスウェーデンに移住してからかなりの年月が経っています。今のところ、スウェーデンで住む事には、結構満足していますが、やはり日本は私の国なので、こちらも大切です。

それにしても、これだけ頻繁に往復しているにもかかわらず、いつも買うチケットが格安(大抵は、フィンエアー)なので、マイレージがそれ程たまらず、今だ”マイレージで日本とスウェーデンの往復が出来た!”という機会に恵まれていません。。。。ちょっと変だと思いませんか?!!

前置きはこれくらいにして、昨日もスウェーデンで書道のワークショップをしてきました。昨日は、私一人ではなく、私の教室に通って来られている方々と一緒にしました。
雰囲気もよく、皆さんにすごく喜ばれたのと、教室のメンバーと一緒にイベントが出来た事は、コースリーダーとして嬉しいことです。

b0149459_1312662.jpg

ちょっと落ち着いた着物の絵柄に、オレンジの帯と髪飾りを同系色で合わせました。

b0149459_1325867.jpg

皆さん、熱心ですよ。

b0149459_1341581.jpg

可愛い鉄のイノシシです。アートギャラリーに展示されていました。

b0149459_1364241.jpg

b0149459_1371470.jpg


と、まぁこんな感じです。色々と書道のイベントを通じて知り合う人もいますし、別のお仕事の機会に発展する事もあります。出来る事を楽しくさせて頂く事が大切だと思っています。

では、またお会いしましょう~
水香
[PR]
by kalligrafi | 2013-05-30 13:12 | Kalligrafi(書道)

”い・ろ・は”の大切さ。

皆様ご無沙汰しておりました、水香です。

この2週間程大学での授業が忙しくて、なかなか更新出来ませんでした。

さて、今回は”い・ろ・は”の大切さについてです。
水香は、結構長い間書道をして来ましたので、色々なスタイルの書道を書いてきました。大きな紙に一文字の行書や、半切の縦書き、小文字、手紙、等様々ですが、最近送って来て頂いた、私の大先生(甫田先生)からの色々なお手本の中に、”いろは”の書が混じっていました。書道に、終結はありません。いつも、色々な文字を書いてこそ、鍛錬になるのです。

”いろは”は、文字通り、”いろは”ですが、これがなかなか難しいのです。

以前、水香は”良寛の書”で論文を書いた事があります。良寛和尚は生涯書道を追求し、日々の貧しい家計の中から紙と墨を捻出し、練習に励んでいた事は有名ですが、死後数多くの作品を残しています。
その中でも有名なのが、”い・ろ・は”と飄々と書かれた作品です。
b0149459_7392555.jpg

良寛の書”い・ろ・は”

これは、農民に何か書いてくれ、とせがまれて和尚が”皆が読めるように”と”いろは”と紙に大きく書いたのです。
この”いろは”から滲み出る素朴さと温かみは、見る人を和ませる力があります。

水香も、今回真剣に”いろは”を書いてみました。
中々難しいのです。さすが、大先生!大きな作品の中に”いろは”を混ぜて送って下さるとは、、。
b0149459_7402055.jpg


久しぶりに、書いた”いろは”で、また新たに書の面白さを味わえました。

b0149459_7425610.jpg

こんな感じの臨書も好きです。これは、去年の冬に、約10時間以上かけて書きました。

色々な顔を持つ”書芸”は、奥が深いです。

それでは、又お会いしましょう~。

水香
b0149459_7522844.jpg
[PR]
by kalligrafi | 2013-02-03 07:57 | Kalligrafi(書道)

しらぬまに つもりしゆきの ふかさかな・・・・・

皆様、水香です。

ストックホルムに戻って来て早4-5日経ちましたが、まだ頭と体は”カオラック”時間です。
水香は毎回、アジアへ行くと時差が長引きます。しかし後2-3日すると平常に戻ると思いますが。

ところで、やはりスウェーデンは真冬でした。
b0149459_4525438.jpg

幻想的な雪景色です。
b0149459_4534585.jpg

ヨガに行く途中に、撮影しました。

こんな時に浮かんだのが、水香の大好きな句 ”しらにまに つもりし雪の ふかさかな・・”です。
b0149459_4555297.jpg


b0149459_456387.jpg

氷雪の姿・・雪

しかし、地球とは不思議ですね。飛行機で10時間飛ぶと、常夏の国へも行けるのですから。

ところで、主人の血圧がこの前の”カオラックのんびりバケーション”で、ぐーーんと下がり、正常値でした。
最近仕事がかなりハードなようなので、高血圧の原因はやはりストレスだったのでしょう。いかに日々のストレスを取り除くかは、成人病防止の課題の一つでもありますね。

水香は今日、カオラックを思い出して近所のスポーツセンターで、ヨガのコースを受けました。
うーーン、、残念ながら随分違いました。でも、まぁ少し続けてみます。

では、皆様風邪など引かれませんように。

又お会いしましょう。
水香
[PR]
by kalligrafi | 2013-01-16 05:05 | Kalligrafi(書道)

日本から戻りました~、。

皆様、お久しぶりです。又々ご無沙汰してしまいました。
水香は元気なのですが、11月の8日から約12日間日本へ駆け足で行って参りました。今年は、本当に日本へ一時帰国する機会が多くて、”あれ?!、、又、水香さん日本?”と言われたりしていましたが、機会があって日本とスウェーデンを行き来出来る環境は、嬉しいです。
今回日本では、甫田先生の米寿記念の展覧会の搬入のお手伝いを会の皆様と共にさせて頂いたり、自分でも父のアトリエを借りて、大作に向かってみました。
b0149459_15264155.jpg

b0149459_15273873.jpg

なかなか大きい作品は難しく、文字への知識もかなり必要とされます。もっと頑張らねば!!

こちらは、甫田先生はじめ、天真会の先生方の展覧会準備風景です。
b0149459_15314354.jpg

b0149459_15323049.jpg

b0149459_15325173.jpg

b0149459_15331215.jpg

今回は、欲張りすぎて予定をぎしぎしに入れたので、折角の紅葉シーズンにも関わらず、全く紅葉を楽しむ余裕がなかったのが残念です。
次回は、もう少し時間に余裕を持ったスケジュールにして、日本を楽しみたいです。
しかし、今年はフィンエアーがキャンペーンをしていたので、随分と助かりました。飛行機代が約半額近くになっていたのです。来年も、引き続きキャンペーンしてくれないかな~、。

今週の金曜日から、いよいよ”ノーベルウィーク”が始まります!! 体調を整えておきたいです。
では、又お会いしましょう!
水香
[PR]
by kalligrafi | 2012-11-27 15:41 | Kalligrafi(書道)

嬉しいNews!

皆様、今晩は。
日本はそろそろ中秋の名月だそうで、今年は9月30日なのですね。

さて、今日はホットなニュースをお伝え出来ます。と、言いますのは、水香の書とBertil(バッティル)さんのレントゲン写真コラボ作品(8月22日の記事、、参考)が、少しアレンジされてから、Huddinge (フッディンゲ)大学病院にアート作品として、飾られることになったようです。

バッテルさんとの共同制作はこれです。
http://bertil.leidner.se/tokyo.html (彼のレントゲン写真に水香が書でイメージをつけたもの)

まずこれから、バッティルさんがアレンジして、その後水香も考察し、そうして出来た作品は共同制作者として水香の名前も出るらしいです。

夏前にした仕事が、東京での展示会を経て、スウェーデンの大学病院に形を変えて落ち着くのは、すごく素敵なことですね。

(この作品が展示されれば、写真をアップします。しばらく、お待ち下さい)

思いがけなく面白い仕事を頂くのも、たいてい回りの人や、以前お世話になった方々や、何処かでお会いした人達からです。
人は所詮一人では生きていけませんね。
次回は、何故水香がTVの仕事を始めたか?!についてお話します。

では、又お会いしましょう。

水香
b0149459_128242.jpg
[PR]
by kalligrafi | 2012-09-28 01:30 | Kalligrafi(書道)

ひらがな、カタカナとは、、。

皆様、こんばんは。
昨日、大学で”ひらがな”の成り立ちを、ライブでデモンストレーションしました。これは、ビギナーコースの学生対象の授業でしたが、そもそも平仮名とは、どのように現在の形になったのか、、と言うことを理解してもらうためです。
スウェーデン語と日本語はあまりにも、その表記が違います。だから、しっかりと歴史的背景を知る事は大切ですね。
例えば、平仮名”あ”は漢字の”安”が草書化して、それがさらに進んで現在の”あ”になった、、などです。
その”安”からどんどん平仮名に近づいた形を何種類か順に書いていくわけです。

来週は、カタカナ編をします。
やっぱり文字も覚えるだけではなく、歴史的背景を知ってると興味も湧いて、結果的には定着するのですよね。

次の書は、お友達が引越ししたのを機に”愛”の文字を書いて欲しいとの依頼があって、書いてみました。
すると、お友達は意外にもピンクの枠を付けたのですが、なんだか素敵だなぁーーと思いました。
水香自身だと、ピンクの枠にする発想はないかも知れませんが、愛=ピンクのハートも良いですよね!

では、又お会いしましょう!
水香
b0149459_2522546.jpg


PS///現在、水香はTVの仕事にちょっと関わっています。こちらのキャリアは長く、早くも約16年くらい経ちます。
[PR]
by kalligrafi | 2012-09-14 02:56 | Kalligrafi(書道)

ジャパンデー (東アジア博物館より~)

こんにちは、水香です。

今日は、先日お話しました博物館での”ジャパンデー”が開催されました。
水香は、書道のセミナー&ワークショップを受け持ちましたが、席についてしばらくすると、数名の方から”水香さんですか?”と聞いて来られる方々がいらっしゃいました。どうやらブログを読んで下さっているようです。
心強いですね、嬉しいです。

さて、今回の催しは”日本の文化のアピール”と言うことですので、ちょっと寒かったですが中に着こんで”浴衣”を着て行きました。と、言うのは、広場で盆踊りがあったからです。(ところが、この盆踊りの写真は水香も踊りに参加していたので、撮り忘れました!)

今日のいでたちです。
b0149459_1779.jpg


熱心に聞いて下さる参加者の方々
b0149459_1842100.jpg

b0149459_195657.jpg

お子さん達も自分の名前をカタカナ表記することに夢中でした。
b0149459_1111841.jpg

永字八方は、書の基本ですね。
b0149459_1461344.jpg

お友達も、浴衣を着て駆けつけてくれました。
b0149459_1175399.jpg

若いスウェーデン人男性も、ふらりと立ち寄った割には、熱心に書を学んで行かれました。

書のワークショップの他には、生け花や、風呂敷のユニークな使い方・結び方等がありました。
そして、何と言ってもこんな催しには欠かせない、地元”さくらコーラス”の皆様です。
水香が、ストックホルムに越して来た1995年から今まで、桜コーラスのメンバーの方々は本当にお変わりないです。
b0149459_1264780.jpg


こうして、夏も終わって行きますが、町はすでに秋色です。
では、又お会いしましょう!
水香
b0149459_1282529.jpg
[PR]
by kalligrafi | 2012-09-10 01:41 | Kalligrafi(書道)

水香の記事が、日本の書道誌に載りました。

皆様、こんにちは。

昨日は、一日中バケツをひっくり返したような雨が降り続いたストックホルムですが、そのせいか今朝は気温もぐーーんと下がり、いよいよ秋服を準備する季節となりました。
もう、9月ですものね。
その9月号の天真(書道誌)に、水香の記事が載りました。こちらでの書道生活について少し書きましたが、ワークショップやデモンストレーションの時の写真も載っていました。
b0149459_2002529.jpg


そう言えば、”水香”を何と呼ぶのですか。と、時々聞かれますが、”すいか”と呼んで下さい。ひらがなで書くと、食べる方の:スイカ”と、連想されがちですが(笑)香る水墨、と言う意味もあり、、中国では”スイシャン”と呼ばれていて、自分では結構気に入っています。

次は、先日日本へ送った書に、天真の先生方からお言葉を書き添えて頂いてこちらに送り返していただいた作品の数々です。
これだけ永く海外に住んで離れていても、水香ためにご好意で、水香の書についての意見を言って下さるのは非常に嬉しいことですし、やはり日本の現在の書道会との繋がりは、とても大切です。
浦島太郎にはなりたくないですしね、。笑
b0149459_2045948.jpg

色々な書体や大きさの作品を送りました。
b0149459_2053952.jpg

その中でも、この臨書は良い評価を頂いて、自分でも”のびやかに品良く”書けたとある程度満足しております。

私達海外に住む者が、外国で日本の文化を伝達するのなら、しっかりと日本の大切な文化を伝えて行きたいと思っています。
ですから、水香の書は日本でも中国でも”書を専門にしている人”として、通用するレベルであるように、日々邁進するつもりです。

これからも、応援して下さいね!

来週の日曜日は、こちらの東アジア美術館で、ワークショップ等をします。
ストックホルムにお住まいの方々、お時間があればいらして下さい。
是非、お会いしましょう!(水香が、ワークショップする時間帯は、、13時ー15時です)

水香
[PR]
by kalligrafi | 2012-09-01 20:19 | Kalligrafi(書道)


ストックホルム在住の書道家、TVコーディネーターの水香です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
水香のおすすめブログ
Alltid Leende ストックホルム在住の頼もしくてユニークな女医さんのブログです。

きなこの放浪生活 いろいろな場所からのメッセージが楽しいブログです。

スカンジナビ 北欧在住日本人のブログ



最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧