Ett liv med Kalligrafi (書のある生活)



癒しのワンちゃん、ここに在り!

皆様、先週末はスウェーデンでも3月にしては稀な程寒くて、震え上がりました。
その寒い週に、心温まる”ワンちゃんとの出会い”がありました。
先日、少しお話しましたが癒しのスピッツ犬です。

b0149459_19252657.jpg

日本スピッツ犬・イネスちゃん、3歳です。彼女は訓練を受けた、正式なセラピー犬です。

このイネスちゃん、スウェーデンの第二の都市”イェーテボリ”郊外の自治体で、正式雇用されているのです。このイネスちゃんのセラピーを受けるには医師からの診断書が必要となります。
主に、認知症や自閉症の治療を行っています。
b0149459_1934256.jpg

b0149459_19345858.jpg

そのイネスちゃんですが、通常は犬って知らない人に突然抱えられたりすると、吠えますよね?!ところが、さすが訓練を積んだイネスちゃん!私に、無理やり(?!)抱えられても、びくりともしません。
しかし、心臓は”バクバク”していたのですよ、、。ようするにちゃんと自分の感情をコントロールするのです。
(必要な時は意思表示したり吠えたりしますが、かなり穏やかな凜とした性格でした・・見習いたいですわ。。笑)

b0149459_19361789.jpg

懸命に仕事をするイネス。
カメラが回っても、いつも通りです。

このイネスの育てのお母様(人間)に、躾に関するご意見を聞いてみました。
大切な事は、”褒めて育てる。褒めて伸ばす”だそうです。イネスがごく小さい時に、たまたま半分冗談で警察犬や盲導犬になる素質のテストを受けさせたところ、かなり難しいにも関わらず、一発で合格!それで、彼女にこれらの素質があることがわかり、特別のコースを受けさせたらしいです。
そして、その後も相当訓練したらしいのですが、仕事では老人を相手にする事になるので、何か間違った事をしても、家でも荒い言葉は一切イネスに向って発しなかったそうです。
何故なら、普段きつくしかるとイネスも攻撃的な性格になり、老人や自閉症の子供が怯えるようになるからだそうです。

この、お母様も穏やかで良くできた方でした。(老人ホームの館長をされていますが、ここでもイネスは勤務しています)

いやぁーー我々人間も見習いたいですね~。。。

では、又お会いしましょう!
水香

追伸・・・・スウェーデンのプリンセスリリアンが11日にお亡くなりになりました。享年97歳です。水香は以前お会いしてお話をさせていただいた事があります。プリンセスはイギリス出身で、シンデレラストーリーを地で行く方でした。ご冥福をお祈りいたします。
b0149459_1943971.jpg

[PR]
by kalligrafi | 2013-03-12 19:56 | Händelse(出来事)
<< これって、ありですか?! 大切な、”水”・・・・ >>


ストックホルム在住の書道家、TVコーディネーターの水香です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
水香のおすすめブログ
Alltid Leende ストックホルム在住の頼もしくてユニークな女医さんのブログです。

きなこの放浪生活 いろいろな場所からのメッセージが楽しいブログです。

スカンジナビ 北欧在住日本人のブログ



最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧