Ett liv med Kalligrafi (書のある生活)



スウェーデンでの歯科医療費

皆様、こんにちは。

ストックホルムは今週末、”この冬最も寒い日”を記録しております。日中マイナス15度~夜にかけては、マイナス20度近いです。どの位寒いかといいますと、普通のジーンズを穿いて、15分位歩くと、太もものあたりが、ぴりぴりと痛く感じます。
しかし、日差しは日々明るくなって来ています。

”冬きたりなば、春遠からじ・・・”と、言った感じでしょうか。
b0149459_456854.jpg

(北極圏のキルナです)

では、本題に入ります。
水香も年相応に、結構歯医者さんにはお世話になっております。色々治療したり、義歯を被せたりと、何かと歯を健康に保つにはお金がかかりますね。ここスウェーデンでも、歯科医療費は高く、保険がほんの少ししかききません。よって、負担率はかなり高く”歯医者は高い”のイメージがあります。
しかし、ここ数年前から毎月歯の保険を定額払うことによって、毎回の治療費が無料になるシステムが出来ました。
この毎月支払う額は、人によって違います。(要するに、歯の状態の良い人は安く、悪い人は歯医者にかかる率が高いので、高くなります)
水香は、これに2年程前から入りましたが、審査した歯医者さんが結構親切で、良い状態でだしてくれたので、毎月、145kr(約1700円位)で、どれだけ治療を受けてもただです。しかも、義歯まで無料らしいのです。水香は、先日奥歯の義歯が取れて、作り直さなくてはならなくなりましたが、このシステムのおかげで無料になりました。
これは、Frisktandvården(健康な歯のケア)と言う歯の保険(国営の歯医者機関)と契約を結び加入することになります。

素晴らしいシステム(しかし、インプラントやホワイトニング等には、適応されません)だと思われませんか?!義歯を作るとなると、約10万円はするし、毎年歯のチェックや何らかの治療などで、年間必ず数万円は必要だと思うのです。一回の普通の治療費や検診料は、約700-1300kr(1~1,5万円前後)と考えますと、すぐに数万円は突破します。

しかしこれで、歯科医療の高いスウェーデンでも、大した負担なしに美しく健康な歯を保てるわけです。

と、いう感じですが水香は時差も治り、普通の時間帯に戻りました。
1月は、大学の授業も結構忙しいので、良かったです。

では、またお会いしましょう!

水香

b0149459_5141841.jpg
歯は健康と笑顔の要とも言えます。
[PR]
by kalligrafi | 2013-01-21 05:25 | Överigt(その他)
<< ”い・ろ・は”の大切さ。 しらぬまに つもりしゆきの ふ... >>


ストックホルム在住の書道家、TVコーディネーターの水香です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
水香のおすすめブログ
Alltid Leende ストックホルム在住の頼もしくてユニークな女医さんのブログです。

きなこの放浪生活 いろいろな場所からのメッセージが楽しいブログです。

スカンジナビ 北欧在住日本人のブログ



最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧